HOME>Column>怖いイメージを払拭★子供が通いやすい歯科の特徴

怖いイメージを払拭★子供が通いやすい歯科の特徴

院内

小児歯科に力を入れている

西新宿エリアにある歯医者さんの中には「小児歯科」を標榜している所もありますが、一般的な歯医者さんとはどのような違いがあるのでしょうか。小児歯科は「小児」という言葉が使われているよう、成長期にあるお子さんに向けた治療を受けられる歯医者さんです。0歳児からおおむね15歳までの年齢のお子さんを対象としており、成長で日々変化する歯や骨の状態に合わせた治療を提供しています。虫歯や歯周病といった基本的な歯科治療の他に、これらを予防するためのブラッシング指導、虫歯になりにくい歯にするためにフッ素塗布といった治療を行うのが基本です。西新宿エリアには多くの歯医者さんが開院していますが、お子さんが通う歯医者さんを選ぶときは、小児歯科を選んだほうが安心です。

歯医者

子供が楽しめる内装や設備が充実

怖がってなかなか歯医者さんに行ってくれない・・という悩みを抱えている親御さんも多いのではないでしょうか。以前は子供にとって歯医者さんは「怖い所」というイメージがありましたが、今は歯医者さんによって子供が楽しめる工夫を行っています。西新宿にある小児歯科の中には、子供が楽しめる内装や設備を充実しており、歯医者さん嫌いな子供も安心して通えるとして人気です。内装は明るいカラーで統一していたり、子供が好きなキャラクターのグッズで待合室を飾ったりするなどして、明るく・楽しい雰囲気作りをしています。さらに歯医者さんによってはキッズルームも併設して、待ち時間にお子さんがおもちゃで遊んだり、テレビを見て楽しんだりするということが可能です。このようにお子さん向けの内装や設備を整えている歯医者さんを選べば、歯医者嫌いのお子さんもきっと通ってくれるでしょう。